思考の帝王を育てる!亀岡科学キッズのご案内

本当に思考が働く瞬間をあなたに!

あなたは、この問題を解くことができるでしょうか?

 

【問題】

緩やかな斜面に「ゆでたまご」と「生たまご」を置きます。

同時に転がし始めると、どちらが早く転がるでしょうか?

①ゆでたまご  ②生たまご  ③ほぼ同じ

もちろん、直感を働かせて答えを選ぶのも良いでしょう。

でも、それではなんだか面白くありませんよね。

さて、大人のあなたは、

理由を添えて答えを述べることができるでしょうか?

 

 

学校の理科とは一味違った方法で

思考の帝王を育てる!亀岡科学キッズをスタートします。


理科の時間、本当はもっと実験したかったのに…。

早く実験をしたいけれど、先生の説明が長くて楽しめない。

こんな風にしたら楽しいだろうなぁと思ったことが学校では試せない。

とにかく、身の回りのものを使って不思議を追究したい!

など…

子どもが実験・体験に寄せる期待は、相当大きなものがあります。

 

この奥底に眠った膨大な好奇心をさらに大きくし、

思い切り試し、表現できる場がもっとあってもいいのではないか!

 

そして、答えがなんとなく分かってしまう様な課題ではなく、

大人が真剣に考えても、なかなか答えが導き出せない様な問題に、

子どもたちが挑戦する機会があってもいいじゃないか!

 

世の中の不思議を解決するのに、

子ども同士、時には大人も混じって本気で議論することがあってもいいじゃないか!

 

そんな思いがあって誕生したのが、

思考の帝王を育てる!亀岡科学キッズです。

 

 

 

この亀岡科学キッズでは…


身の周りの現象で、不思議だなぁと思ったことを実験していきます。

特に難しいことはありません。

シンプルな実験を繰り返しながら、不思議を解明していきます。

「さっきの実験ではこうだったから、次はこうなるかなぁ?」

こうした思考の流れに沿いながら、実験を組み立てていくのですが、

ここでは、答えを教えるということはありません。

自分たちで、試行錯誤して、

実験結果とその理由を追求していくことを楽しみます。

もしかしたら、

子ども独自の発想で大発明が生まれるかもしれません!

 

こうしたことを楽しく繰り返すことで、

✔︎友達と一緒に実験をする楽しさ、

✔︎順に整理しながら考えること、

✔︎自分の考えた発想を友達に伝えてみること、

✔︎そして、大人顔負けの思考力!

を楽しさ満載でつけていきます。

 

 

学校の理科では味わえない身近な不思議の世界へ、

あなたのお子さんをご招待します。


とは、いうものの一体、具体的にはどういうことなんだ?

ここまで、熱心に読んでくださったあなたも、

まだまだ具体的なイメージが沸かないのではないでしょうか。

 

そこで、体験学習会と説明会を行います。

日時 平成29年3月25日(土) 13:30〜15:30

年齢 小学1年生〜中学2年生

場所 京都府亀岡市中矢田町岸の上8−1

夜カフェPeche

地図: https://goo.gl/maps/ZyckYojySFx

費用:無料

 

 

日時 平成29年3月28日(火) 13:30〜15:30

年齢 小学1年生〜中学2年生

場所 京都府亀岡市中矢田町岸の上8−1

夜カフェPeche

地図: https://goo.gl/maps/ZyckYojySFx

費用:無料

 

参加希望日をお選びください (必須)
平成29年3月25日(土) 13:30〜15:30平成29年3月28日(火) 13:30〜15:30

※携帯電話からお申し込みされた場合、

受信設定により返信メールが届かない場合があります。

その際には、お手数ですが、

wordpress@kosodate-shibuya.netからの

メールが受信できるようにしていただくか、

返信メールが届かない旨をメッセージ欄にご記入の上、

再度、お申し込みをしてください。

 

 

 

 

ナビゲーターは渋谷浩一郎が行います。


15年間、公立小学校の教諭をしてきました。

学校という場所は、とても楽しい場所だったのですが、

年々、「点数を上げる教育」の色が濃くなってきました。

もちろん、進学などのことを考えると、「点数を採る」ことも

とても重要ではありますが、点数を採ることを目的にしたくありません。

もっと学ぶことの楽しさを自由に伝えたい…

そんな思いもあって、教諭を降りました。

 

学ぶことの楽しさや深い意義を自分なりに感じた子ども達は、

自ら学ぶことを勉強とも思わずにどんどんやっていきます。

 

子ども達は、○○先生は教えるのが上手い。

○○塾は分かりやすく教えてくれる。

などと、語りますが、

本当の学びというのは、教えてもらうものではありません。

その証拠に大学生を対象とした塾は存在しないのです。

不思議に思ったこと、興味をもったことについて、

いろいろと試し、その中で「きまり」が見えてくると、

大発見をした気持ちになり、時には興奮すら感じることでしょう。

 

私はこの亀岡科学キッズを通して、

この学びの奥にある深い楽しさ興奮を味わってほしいのです。

そして、この感覚を十分に味わった子ども達が、

「勉強ってやらされるものじゃないよ!」

「本当はめっちゃオモロイもんやで〜」

と、豪語できる社会になることを願っているのです。

 

参加希望日をお選びください (必須)
平成29年3月25日(土) 13:30〜15:30平成29年3月28日(火) 13:30〜15:30

※携帯電話からお申し込みされた場合、

受信設定により返信メールが届かない場合があります。

その際には、お手数ですが、

wordpress@kosodate-shibuya.netからの

メールが受信できるようにしていただくか、

返信メールが届かない旨をメッセージ欄にご記入の上、

再度、お申し込みをしてください。

記事を書いている人

渋谷 浩一郎
渋谷 浩一郎地味にコツコツ事業を伸ばす物書き屋
理想の実現、事業を伸ばすのに重要なものは「想い」
Webの活用でも、何を発信するかが重要。
あなたの想いを引き出し、目に見える形にするのが得意。
ビジネスを伸ばすセッションは、ヤバい!が連呼される。
現在、建築メーカー冊子の連載・WordPressで想いを伝えよう!グループを運営する他、朝6時から生徒と一緒に勉強をするなど独創的な取り組みを行っている。