子どもも大人も挑戦したらええ!

騙される前に!お金を稼ぐ事の本質を熟知しておけ!

2018/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
「気持ちと言葉でビジネスが変わる」という発想を教える人。教諭からビジネスの世界に入り、ツールや方法をメインにするな!と強く感じる。気持ちが変われば言葉が変わるからだ。【愛するもの】WPで想いを発信しているグループのメンバー・自作のベーコン・懇親会

もっとお金があれば自由な時間が増えるし、値札を見ずに買い物ができる!なんて思った事もあるでしょう。

子ども達の中にも、安定した収入が得られる職に就くために必死になって勉強をしている子もたくさんいます。

もちろん、私だってお金はもっとあれば良いなぁって思います。

 

今回は、お金の本質的な役割の部分と、

最近、あまりにも多い稼ぐ系の話の真偽を見分ける視点についてお伝えします。

今回は、批判的な話もどっさりします。

 

月収数百円から月収数千万円に這い上がって行ったのです!

こう謳うセミナーに参加しました。

後で理由を書きますが、こんな謳い文句のセミナーに私は絶対に参加しませんが、セミナー全体構成、クロージングを分析するという仕事だったために参加したのです。

ところが、会場は大阪郊外のさびれたビジネスホテルの会議室です。

セミナー参加費も見事に徴収されました。

一人で月収数千万円も稼いでいるのであれば、まず、経費としてある程度の額を消化しないと税がすごい事になります。

立地のいい有名ホテルでセミナーを開催しても良いくらいです。

初めからテンションは低かったのですが、会場を見た時点でさらにテンションダウン。

まぁ、仕事だから話を聞きましたけどね。

 

ちなみに、私が一緒に仕事をさせていただいているメーカーさんのセミナーは参加費はもちろん無料。

会場は、地域によってまちまちですが、交通の便のいい誰もが名前を知っているようなホテルの会議室で行われます。

 

そもそも、何をしてそんなに稼いでいるのか?

当然、この話は一切信頼できないのですが、一応どういう仕組みで稼いでいるのか?

その話の展開は気になるものです。

 

社会の裏まで知り尽くしたロジック!

アフィリエイトの研究に膨大な時間を費やし、インターネットの裏の裏まで見てきたからこそ、語れる手法!これで、あなたも確実に翌月は20万円!いや30万円稼げるようになります!

アフィリエイトとは何?という方はこちらの記事をご覧ください。

アフィリエイトとは?その仕組みをイラストを交えて徹底解剖してみた!

仕事好きな渋谷

アフィリエイトで収入をあげることはわかりました。

ただ、アフィリエイトで収入をあげるには、膨大なアクセスが必要になります。

1ヶ月でサイトを育てるのは、かなり困難ですよ。

となると特別な案件でもあるのですか?

具体的にどんな案件何ですか?

自称高額所得の山田さん

それは、言えません。セミナーに参加してライン@に登録してくれた方だけに、莫大な利益を出す案件を特別にご紹介します。たった1件の成約をとるだけで、10万円の収入になりますよ。

仕事好きな渋谷

じゃあ、もともとの製品単価に10万円以上の利益を乗せているのですね。

それを毎月3人に販売し続けたら月収30万円なんですね。

毎月3人以上、高額商品を買う人を見つけるのは結構大変でしょ?

何をアフィリエイトするのかは分からないですが、10万円以上の利益を乗せて販売しているという事になります。

早速、ライン@に登録してみると、自動返信メールが来て、アフリエイトする案件が分かりました。

 

そんなものを販売する勇気がすごいね!

なんとアフィリエイトするのは、自称高額所得の山田塾でした。

つまり、このセミナーを紹介して高額の稼ぐ系の山田塾に参加する人を見つけろ!

というものです。

そして、驚いたことに山田塾をアフィリエイトする権利を得るために入塾費用として50万円ほどの費用を支払わないといけないのです。

自称高額所得の山田さん

もちろん、これを売るためのノウハウは入塾生には教えていますからすぐに売れますよ。今、ブログなんか運営していなくても、ブログ作って、秘密の方法で文章を書いたらすぐ売れますよ!

仕事好きな渋谷

へーすごいシステムですね。

山田さんの塾の営業をするのに僕がお金を払わないといけないんですね。

それに、ブログを作って秘密の方法ですぐ売れるのに、なんで山田さんはGoogleにバンバン有料広告流しているんですか?

 

この流れがすごく多いと聞いて愕然としたのです。

この山田さんのセミナーは、私にしたらあまりにも衝撃が強すぎて、印象深いセミナーだったのですが、他にもこうした事例はたくさんあるそうです。

例えば、「SNSだけで簡単集客!」などと言ったコピーの商品や塾が、バリバリ有料広告で配信されているわけです。

簡単に集客ができるのであれば、有料広告使わず自力でやったら良いじゃん…なんて思うわけです。

「毎月安定的に100万円以上稼げるようになりました」なんてコピーの塾も山ほどあります。

あまりにも、お金だけにフォーカスした商品が多いように思うのです。

お金はとても重要なものです。

だからこそ、もっと真剣にお金というものを大人が見なければなりません。

そして、子どもへの教育にもお金について学ぶ機会をもっとふんだんに取り入れるべきなのです。

 

そもそも、大事業家の方が金額を提示しているでしょうか?

大事業家の方の講演に行ったり、直接話をしてみると分かります。

例えば、楽天の三木谷さんが、私の月収は安定して○○○万円を超えて…

なんて話をされるでしょうか?

実際に、年間に何十億かの利益を出している会社の社長さんのセミナーで話を伺っても

食事で同席させていただいても、月収がいくら…なんて話は一切されません。

お金の話をそういった方々がされないのは、それ以上に大切なことがあるからだと言われます。

そりゃ誰だってお金は欲しいものよ。

事業が軌道に乗るまではめちゃくちゃ怖かったし、今だって怖いって思うこともある。

でも、お金って単純にいえば誰かのためになることをやって、喜んでくれた代償としてお金をいただくわけだろ。

だったら、100回誰かが喜ぶことをしたら、1回くらいはお金入ってくるんじゃないか?

もっとお金が欲しいと思ったら1000回誰かを喜ばしたら良いじゃないか。

まあ、大きな事業をしている人の話をたくさん聞いてみたらいい。

ほとんどの人がとんでもない失敗をして、そこで新たな発見をしているから…。

だから、セミナーなどで次の世代の人に伝えたいことは、お金の話なんかじゃないんだ。

挑戦する怖さと面白さと、失敗した時にどう考えるか?が伝えたいと思うで…。

 

お金は価値を提供して得られるもの

こうして言葉にするとそんなこと知っているわ!と言われそうですが、

多くの人が知っているだけです。

価値を提供した後に得られる代償なのですが、お金を見て与える価値を変えている人の方が圧倒的に多いのです。

「安定した会社に就職する」お金を見て与える価値を変えるに相当するのです。

月給30万円という収入を得たいからそれに合わせた自分になろうとしています。

先ほど触れたセミナーも同じです。

月収○○○万円!という言葉が先行しているのです。

ぶっちゃけ、お金が得られますよーって価値しかないのです。

それも素晴らしい価値なのでしょうが、内容がそれしかないのです。

果たして、それで幸せな人生になれるのでしょうか?

 

お金は提供してもらった価値に対して支払うものです。

稼ぐ側から言えば、何か価値を提供して得られるものがお金。

支払う側から言えば、何か価値を提供してもらった代わりに支払うのがお金です。

つまり、何らかの価値が動いて初めてお金が動くのです。

これは絶対に覚えておきたいことです。

 

高額塾や商品を今日は悪いものの様に書きましたが、そうではありません。

高額でもやっぱりそれだけの価値があるなぁというセミナーや塾もあります。

この見極めのポイントは、人それぞれに異なると思いますが、

私はお金の話の前にどれだけのモノが得られるのか?というところを大切に見ています。

何かセールスの案内を見たとしても、

冒頭に「安定して○○万円!」なんて話があれば私はスルーしています。

冒頭って、人が伝えたいことがもっとも良く出る部分ですから…

 

そして、松下幸之助氏に限らず、

偉大な事業をなされてきた方は、収入が増えていったことなんてアピールしませんから。

 

私がフリーになったからこそ、そんな情報が目につくのかもしれません。

それなら良かった…という話ですが…。

あなたがビジネスを学ぶ際、またビジネスを飛躍させる時の一つのモノの見方にしてくれると嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
「気持ちと言葉でビジネスが変わる」という発想を教える人。教諭からビジネスの世界に入り、ツールや方法をメインにするな!と強く感じる。気持ちが変われば言葉が変わるからだ。【愛するもの】WPで想いを発信しているグループのメンバー・自作のベーコン・懇親会

Copyright© 子育て大変ですか? , 2018 All Rights Reserved.