潜在意識を変えると何でもできる?どう言う意味ですか?




最近、スピリチュアル・心理学などの分野で、

「潜在意識は何でもやってのける」なんて言われます。

例えば、お金持ちになりたいのであれば、

ホテルでコーヒーでも飲んで、リッチな気分を味わうことが大切

という話も聞きました。

もちろん、私はすぐに「試す派」なので、

試すのですが、それでリッチになれるなら、みんなリッチですよね。

私も意味がよく分かりませんでした。

一体、こう言われるのはどういった意味があるのでしょう?

 

 

潜在意識を変えると何でもできるっていうのは本当?


この答えは、Yesです。

とはいうものの、潜在意識を書き換えるセミナーとかに行って、

何だか願いを込めれば、

明日、あなたの口座に1000万円振り込まれる…

こんなことは、ありません。

(なんか振り込ませてくださいっていう詐欺っぽいメールは見ますが)

 

そういう魔法の様な事が起きるのではなくて、

あなたの行動が少しずつ変化して、結果としてあなたの理想に近づく

ってことが実現するって考え方です。

ですから、ただホテルに行ってコーヒーを飲んだからと言って、

急にリッチになるわけではありませんので、ご注意ください(笑)。

 

 

とにかく俺はリッチになりたいんだ!

どういう事か早く教えてくれよ。


脳が一生懸命に考える部分って全体の10%程度だと言われています。

残りの90%は、無意識に様々な事を行ってくれています。

私は、この数値は別に重視する必要もないと思っていますが、

一生懸命に考える部分より、無意識に何かをやるために脳が働く部分が多い

いう感覚はもっておいてください。

 

例えば、歩いて駅に向かうとします。

この時、あなたは「右足を前に出して、かかとから地面につけて…」

とは考えませんよね。

別の考え事をしていても、スタスタ歩けるはずです。

でも、

脳は歩くために使う筋肉が動くように、電気信号を流してくれています。

これがどれだけ凄いことか!ってことです。

随分前になりますが、HONDAが二足歩行のロボットASHIMOを作りました。

研究に研究を重ねやっと完成したのです。

そのくらい凄いことをあなたは、

何も考えずにやってのけているのです。

 

 

もう少し例を挙げておきます。

あなたは呼吸をし、心臓を動かし、こうして文章を読み、

食べ物を食べたら、適度に唾液が分泌され…

こうしたことが、無意識に行われているのです。

 

簡単に無意識で行っている行動や身体の機能に触れましたが、

これだけを見ても、潜在意識(無意識)

どれだけ活躍してくれているのかが見えてきたはずです。

 




 

実はもうあなたは超リッチなのです。

あなたは昨夜、布団で寝たことでしょう。

自宅には、冷蔵庫があり、もあることでしょう。

 

ここでは、に焦点を当ててみます。

あなたは靴があることを特別に意識しましたか?

ということです。

 

世界に目を向けると、残念ながら靴もなく、

常に裸足で生活をし、足の出血が絶えないという子どもがたくさんいます。

彼らにとっては、「靴がない」ということは当然なのです。

 

ところが日本ではどうでしょうか。

登校する時、いつも裸足で…という子どもはいません。

家庭の経済事情は様々ですが、

靴や服を手に入れても、入れなくてもいいという感覚ではなく、

もはや、無意識レベルで「手に入れるもの」になっている訳です。

 

お金がないから、

今シーズンは裸足で生活しようではなくて、何としてでも手に入れています。

靴を手に入れる方法はたくさんあります。

  • 他のものの購入を控え節約する。
  • アルバイトなどをする。
  • フリーマーケットなどで安く購入する。
  • 年上の知人から譲ってもらう。

などなど…の行動が考えられます。

で、手段はどうであれ、

結果として「靴を履く」ということは、現実化されています。

 

 

ホテルでコーヒーを飲むというのは…?


こうして見ていくと、

リッチになりたいのならホテルでコーヒーを!

と、言われる理由がわかったと思います。

これが、当然となれば、

それができる生活にしようと、

自然と行動が変わっていくという考え方です。

 

あなたが靴を履くように、

ホテルでコーヒーを飲む…ここまで行けばいいのです。

 

 

この発想を子育てに適応すればいいのです。


「あんたは算数が苦手なんだね。」

例えそれが事実だとしても、

子どもに算数ができるようになって欲しいと思うのであれば、

この言葉は禁句となります。

 

苦手だと思っている子どもが30点を採ったとすると…

やっぱり、俺は算数が苦手なんだよねぇで終わってしまいます。

 

でも、本気で「俺は算数が得意」と思っているとどうでしょう。

同じ30点という結果であっても、

「あれっ?なんで30点なんだよ!クソッ!」

となって、リベンジへ向けた行動がスタートするのです。

 

 

潜在意識(無意識)はすごい!


こうして見ていくと、

人の意識ってすごい力をもっているのです。

このあたりのことを理解しながら、生活を送ると、

あなたの生活は激変するはずです。

 

実際に、こうした考え方は効力があるのか?

これまでに様々な研究も行われていますので、

また、別の機会に紹介したいと思いますが、

まずは、あなた自身で

試してみるテーマを決めることをオススメします。




記事を書いている人

渋谷 浩一郎
渋谷 浩一郎地味にコツコツ事業を伸ばす物書き屋
理想の実現、事業を伸ばすのに重要なものは「想い」
Webの活用でも、何を発信するかが重要。
あなたの想いを引き出し、目に見える形にするのが得意。
ビジネスを伸ばすセッションは、ヤバい!が連呼される。
現在、建築メーカー冊子の連載・WordPressで想いを伝えよう!グループを運営する他、朝6時から生徒と一緒に勉強をするなど独創的な取り組みを行っている。
Recommend
No articles