SEO対策って深い!だから簡単そうに言うな!その理由とは?

文を書く
渋谷 浩一郎

教育現場が自分の思いと異なると感じ、退職。肩書きをなくして自分の価値を見失い、追究するためにBlogを始める。最近、シシトウガラシに超辛いものがあるからこそ、トウガラシ社会は豊かだと感じている。人も辛い人、マイルドな人…多様でありたい!というのが理念。現在は、メーカー・会社の情報発信やブランド化のプロデュースを手がけている。

渋谷 浩一郎をフォローする

今はスマホをタップをすれば、インターネットにすぐ接続できます。

ところが、僕が学生の頃は、インターネット接続ボタンを押すとピーガラガラガラ…って音がなり、それからゆっくりと画面が出てきたものです。

その頃から、サイトを作る様な仕事もしていたので、時代背景も含めて簡単に検索エンジンの話をしておこうと思います。

なんでそんな話をするかっていうと…

SEO対策って言葉だけが一人歩きしていますから。

SEO対策は何かパッと対策を講じたら、すぐに結果に反映される…そんな事は100%ありえません。

そんな理由とSEOの基本理念をお伝えします。

 

スポンサーリンク

SEOの裏の裏まで知り尽くしている!というセミナーが!

あるセミナーに誘われて参加したのですが、そのセミナーの終盤にこんなトークがありました。

おじさん
おじさん

いいですか!

私は過去に辛い思いもしたからこそ、SEOの裏の裏まで研究してきました。1ヶ月もあれば誰でも結果が出せるのです。

アクセスは費用をかけずに集めることができます!

そこに私のノウハウを詰め込んだ、文章をコピペするだけ!

これであなたの夢は現実へとなるのです。

やらずに後悔するか?

それともやって夢の生活を送るのか?

あなたがお選びください。

しぶやん
しぶやん

じゃあ、おじさんはGoogleより賢いってこと?

それに費用をかけずにって…おじさんの塾ってめっちゃ高額やん。

すでに、正しくSEOを勉強された方ならとんでもないトークだとお判りかと思います。

  • SEO対策をして1ヶ月では結果は出ません。
  • コピペなんかもってのほか!

こういう事を頑張って全国各地で言っている人がいるから、SEO対策とかって言って高額なお金を払わされている人が出てしまうのでしょう。

SEO対策というと難しく聞こえるかもしれませんが、基本理念はとってもシンプルです。

それさえ知っていれば、何かに惑わされることはありません。

 

SEOを知るにはGoogleが収益をあげているポイントを知ること!

あなたは今日も何度か検索をしたはずです。

Yahoo!かGoogleで検索をした人が多いと思いますが、検索をしたところで費用はかかりません。

ちなみにYahoo!はGoogleのシステムを利用していますから、この後の話はGoogleだけに絞りますね。

検索エンジンのGoogleはどうやって利益をあげているのか?

それは、広告収入です。

あなたが、何か検索をした時に、検索結果の上や下に「広告」という枠が表示されます。

その「広告」がクリックされたら費用が発生するという仕組みになっています。

でも、Googleが大好きだからと言っても、この広告の連打はしないでくださいね。

それはイタズラだな!って分かるようなシステムになっていますから。

 

広告がたくさんクリックされるために必要なことは?

たくさんの人が広告を見るという事が最低条件になります。

Googleで誰も検索しないとなると、広告はクリックされない、広告主はいなくなる…という最悪の事態が起きてしまいます。

ですから、検索エンジンのGoogleやYahooは「どうぞ!どうぞ!皆さま検索をしてください!」という状況なのです。

ちなみに、アメブロが無料なのも、「どうぞみなさん使ってくださいねー!そして記事もバンバン書いてくださいねー!そうしたら、広告を載せる点数やページも増えますから…」ということです。

ところが検索エンジンってGoogleやYahooだけではありません。

例えばNTTが運営するgooという検索エンジンもあります。

もちろん、他にもたくさんの検索エンジンがありますが、

なぜ、多くの人がGoogleで検索するのでしょうか?

この答えがパッと出てこないのであれば、この先も絶対に読む必要があります。

 

Googleの検索結果に表示されるものが凄い!

あなたが、今、大阪にいるとしましょう。

今夜は久しぶりの友達に会うので、居酒屋に行く事にしました。

そこで「美味しい 居酒屋」と検索するとどうでしょうか?

あなたのスマホの画面には、大阪周辺の居酒屋がズラッと並ぶはずです。

これを当たり前のように感じるかもしれませんが、あなたが大阪にいる事も考慮して検索結果を表示してくれているのです。

 

そしてもう一つ重要なのは、このページの様なくだらないページが検索結果に出てくる事はないという事です。

「美味しい 居酒屋」で検索した時に、先のリンクのような記事がいくつもトップページにあがってきたらどうでしょうか?

だんだん、腹も立ってくるはずです。

ほんまかいなー!とかで店はどこやねん!って思うはずです。

しぶやん
しぶやん

検索エンジンを使ってもクソみたいなページしか見つからないなぁ。

お姉さん
お姉さん

私も美容室を探しているけれど、全然見つからないから結局友達にお店を紹介してもらったの。検索エンジンって意味ないね。

という事がおきます。これでは、Googleもビジネスにならないという事です。

だから!!!!

Googleは、投稿された記事の内容やニーズなどをあらゆる角度から見て、検索順位を確定しているのです。

検索する人にとってとことん使いやすい検索エンジンを目指す!

こうした想いの元、検索エンジンはどんどん進化して行ったのです。

 

Googleの基本方針にはこう書かれています。

  • 検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。
  • ユーザーをだますようなことをしない。
  • 検索エンジンでの掲載位置を上げるための不正行為をしない。ランクを競っているサイトや Google 社員に対して自分が行った対策を説明するときに、やましい点がないかどうかが判断の目安です。その他にも、ユーザーにとって役立つかどうか、検索エンジンがなくても同じことをするかどうか、などのポイントを確認してみてください。
  • どうすれば自分のウェブサイトが独自性や、価値、魅力のあるサイトといえるようになるかを考えてみる。同分野の他のサイトとの差別化を図ります。

 

これまでに使われたSEOの裏技はどんなものだったか?

今でもSEO対策という言葉は様々なところで使われます。

検索順位が少し異なるだけでも、ページを訪問する人数が大きく変わるためです。

事業をしている方にとっては、売り上げも大きく左右される可能性があるという事です。

ですから、これまでにも様々な裏技的な行為は行われていましたが、もちろんこうして作られたサイトはGoogleの理念に反するわけです。

隠し文字によるキーワードの連打

先ほどから紹介しているこのページに大量の「美味しい 居酒屋」という文字が隠されていた事にはお気づきでしょうか。

空白の部分をタップ&ドラッグをすれば分かるかと思いますが、意味のない文字列を大量に隠しておきました。

ピーガラガラ…ってネット接続している時代なんかにはよく見られたつまらない小細工です。

 

不正な被リンクの作成

被リンクというのは、リンクを貼ってもらうという事です。

誰か知らない人がリンクを貼ってでも「参考にしてね!」というページは非常に価値が高いと言えるでしょう。

ですから、被リンクが多いほど検索順位が上がると言われ、お金を出してリンクを購入したり、サテライトサイトと行って、つまらないサイトを量産して、メインのサイトのリンクを貼るという行為が見られました。

これもGoogleの理念に反する事は十分に分かると思います。

今、そんな事をすれば、すぐにバレます。

 

では、SEO対策って具体的にどうすればいいの?

もちろん、するべき事はたくさんあります。

多すぎるくらい注意したい点がありますが、それらは全てユーザー目線で見ると分かります。

例えば、Blog記事に掲載している写真は、同質のものであるならば、データ量が大きいものよりも小さい方がいいという事になります。

とは言うものの、最も重要なのは、ユーザーにとって価値がある記事と言うことです。

 

×…昨日食べに行ったお寿司屋さんは凄い美味しかった。

○…昨日食べに行ったお寿司屋さんは凄い美味しかったから、近くに行った人にはオススメしたい。

 

行った行動は全く同じですが、上記の方はただの報告であって別に役に立ちそうもありません。

けれど、下の方の記事になると、近くを立ち寄った人にはお役に立てるかもしれません。

そうすると、お店までの行き方の写真が掲載されたり、オススメのメニューが紹介されたりするなどの工夫が生まれてきます。

誰かのためになるように物事を見てみよう…って発想になれる機会を作ってくれるのがBlogの大きなメリットだと思うのです。

 

この記事は「SEO対策をしたらバーン!って大きな変化が起きる?」なんて思っている人や変な業者にセールスをされていて迷っていると言う人に届いたらいいなぁと思いながら書きました。

 

まとめ

  • SEO対策ってすぐに結果は出ない!最低でも3ヶ月はかかる!
  • Googleが利益を出しているのは、人を集めて広告を出している。だからたくさんの人が集まるように検索の精度をめっちゃ考えている。
  • 検索の上位を狙うならとことん読者のことを考えて書こう。
  • SEOの裏技なんてありゃしない。
  • 一つのことがらでもブログを書くといろんな方向から見れるようになる。

技術の進歩とともに、より人間らしいものが求められるようになる!

これはとっても大切なことだと思います。

渋谷 浩一郎

教育現場が自分の思いと異なると感じ、退職。肩書きをなくして自分の価値を見失い、追究するためにBlogを始める。最近、シシトウガラシに超辛いものがあるからこそ、トウガラシ社会は豊かだと感じている。人も辛い人、マイルドな人…多様でありたい!というのが理念。現在は、メーカー・会社の情報発信やブランド化のプロデュースを手がけている。

渋谷 浩一郎をフォローする
文を書く
スポンサーリンク
シェアしてくれたら喜びます!
ことば屋